« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月28日

北海道のカニ

札幌では、有名な場外市場に行って参りました。6月と言う暑い時期にも関わらず、
沢山のカニが所狭しと並んでおり、全てロシア方面からの輸入品との事です。
DCIM0195.JPG
こちらでは、鮮魚販売と共に店内でも新鮮な魚料理を頂く事が出来ますので、
さっそく!生ビールとウニ・いくら山盛り丼ぶりを注文させて頂きました(^u^)
なんと。。。スパゲッティリア・ピノキさんのランチが5つ食べられるお値段でした。

投稿者 fujiden : 11:11

2013年06月27日

札幌駅

先日迄、札幌に行っておりました。この時期の北海道は一言で爽やかで涼しい!
まずは、ニート君達が野菜を作っているボクデンファームさんの見学から始まり、
今、話題を集めているTPP問題を抱えるお米屋さんについて学んで参りました。
DCIM0198.JPG
なんと。。。ほとんどの農家さんは、赤字との事(~_~;)トラクター1台がお幾らと
思いますか?なんと。。。一千万円(゜o゜)更に、田植機、コンバイン、脱穀機等等。。
採算を合わせるには、一人で30田を耕せば合うらしいです。。。
30田とは。。9000坪。。世の中には、そんなスーパーマンな方もおられるとの事!
でも、ほとんど不可能な数字らしいです。。。ほんと!農家さんは大変だと感じました。

投稿者 fujiden : 15:56

2013年06月18日

嵐山

最近、サイクリングと言ったら、サイクリングロードを通リ嵐山となっております。
先日、清滝迄走りましたが。。。この坂がキツイ(~_~;)永遠坂道が続きます。。。
DCIM0177.JPG
特に、トンネルを超えてからの帰り道の坂は凄い!ギネス級に凄い坂になってます。
歩いて登っても、途中で休憩する位の異常な急斜面です。よって自転車で登るのは
不可能です!この坂を自転車で登れる方がおられたら、それはスーパーサイヤ人!

投稿者 fujiden : 10:59

2013年06月13日

サイクリング

最近、サイクリングにハマってます!自転車は爽やかで気持ちが良いと思われる
方もいらっしゃるとおもいますが、なんの・なんの(^_^;)体力勝負!過酷ですよ。。。
IMG_3443.jpg
なぜか?スポーツタイプ自転車に乗っておられる方は、ほぼ全速力に近い状態で
走っておられるのです(゜o゜)ですから、皆さん顔を曲げて走っておられます(~_~;)
とは言いつつ、私と藤田さんはメタボマンなので顔を曲げて走っても遅いです。。。

投稿者 fujiden : 08:11

2013年06月10日

人間ドック

先日、大阪心斎橋へ年に1度の人間ドックに2泊3日で検診に行って参りました。
以前にもご紹介させて頂きましたが、こちらのハイメデックさんは凄い接客力です!
DCIM0172.JPG
もしも、リッツ・カールトンさんが医療分野を手がけたら?こうなるのでしょうね。
病院嫌いの方でも、ここでしたら接客の良さに100%好きになる事間違いなし!
最後、検診結果として昨年に続き、異常なし!元気なメタボとの事でした(^_^;)

投稿者 fujiden : 08:29

2013年06月07日

松島のカモメ

私と高橋さんは、NPO法人京都女子サッカー「バニーズ」の担当理事と言う事で
この度、バニーズさんと宮城県チームの友好試合を見に仙台に行って参りました。

ついでに、あの有名な松島遊覧船に乗って参りました。入船券を買おうとしたら
カモメの餌が売っておりましたので、2つちょうだい!と言いましたらなんと。。。
カッパえびせんが出て来ました。これは私の大好物じゃないか・・モグモグ(´・ω・`)

投稿者 fujiden : 12:00

2013年06月06日

(株)ネクスト・ワンさん

先日、お友達の会社潟lクストワンさんの経営計画発表会に参加させて頂きました。
久しぶりと言うか・・・初めて緊張感ある経営発表会を拝見させて頂きました。

やはり、藤川社長は只者ではない・・・・・・・諺で志高き人は素直と言いますが、
まさに、それを素直に実践されておられるシーンを目のあたりにしました(゜o゜)
私の見る限り、ネクスト・ワンさんに創意工夫と言う概念は見当たりません。
増収増益の勝因は、上手く行っている会社をマネる!もはや藤川社長に敵なし!

投稿者 fujiden : 14:03

2013年06月05日

ベイサンズ

夜景のベイサンズホテル全貌を掲載させて頂きます。噂によれば日本企業の
ゼネコンさんに建築依頼があったそうですが、建築不可とお断りされたそうです。
DCIM0124.JPG
結果、韓国のゼネコンさんが建築されたそうです。しかし、こんな前代未聞の
建物を設計し、更に現実に建ててしまうとは。。安全性は大丈夫なのだろうか?
そう言えば、屋上で夜景を見ている時、避雷針に雷がド〜ンと落ちていました(^_^;)

投稿者 fujiden : 15:28

Copyright (C) 2007 藤村泰宏. All Rights Reserved.